YU-LALA

大型犬のトレーニング、犬ご飯、健康のこと、毎日楽しみながら暮らしています。

アドニス退院してきました

アドちゃん今朝退院してきました。

 

今朝レントゲンで巨大食道症の状態を確認しました。

少し細くなってはいましたがまだまだ完治には

もう少し時間がかかりそうです。

後はおうちでのケアです。

 

重症筋無力症の方は注射から経口薬へ変わり

退院することができました。

 

短期間でのことなのでそんなに体重は

減っていないのですが、やっぱり病気を

やっつけるために気を全部使っちゃったようで

凄く小さく見えます。

 

なんとか歩いているといった状態で、おうちに帰ってからも

ほとんど横になっています。

 

お昼のご飯も少ししか食べてくれませんでした。

食欲が落ちるのは凄く心配ですが、帰ってきて間もないし

まずは休息だね・・・

 

お薬が飲めたからヨシとしよう。

ご飯の後にアドの体をたてる・・・

想像していたように凄く大変な作業です。

歩けるようになったとはいえ、体に力を入れると

凄く疲労感があるらしく、結局フニャフニャで

それを縦に支えて最低15分、一苦労です(><)

 

病院では人がイスに座り、その前でアドを背中から抱きかかえるように

縦に持ち上げていたそうですが、母ちゃんがやると

アドがズルズルと落ちていきます。

15分なんて持ちません。

 

いろいろ体勢を変えて落ち着いた姿勢が

お互い床に座って正面に向き合いアドの両手を母ちゃんの肩に

乗せ背中と腰を抱きかかえ母ちゃんの両足で

アドの下半身をぐるりと挟み込み崩れないように

支えることでした。

 

時計とにらめっこ、お互い上半身がひっついているのでだんだん

暑くなってくる。あ~エアコンつけとけばよかったな~と

思ってもせっかく上手くいった姿勢を崩したくないので

今回はガマン。全身がプルプルする、息があがる(><)

 

ちゃんと食道から胃へ食べ物と薬を送り込まないと

薬が効かなくては大変です。

 

これを1日2回、水は1回1~2分。

どれだけ吐かせないかが巨大食道症の改善への鍵。

アドちゃん頑張ろうね!!

f:id:reeyan:20160608140609j:plain

今回病気の進行の早さに驚きました。

そして40キロ以上の大型犬が動けなくなっての

病院への移動。これも本当に大変でした。

 

自分のことのように迅速に動いてくださった葦那の父さん、神威の母さん、

ルースパパ、ロデムママ、本当にありがとうございました。

 

時間との勝負だったと思われ、あの速さがないと

アドの命は救えなかったのではと思います。

 

病院の先生も検査結果がでる前から的確に判断され

すばやい処置をしていただいたことに感謝しています。

 

そしてメールやお電話などたくさんの方々から

頑張れをいただきありがとうございました。

アドには間違いなく伝わっているはずです。

感謝しています、ありがとうございました。

 

 

まだ安心はできないのですが、まずは命が助かったこと

とてもありがたく思っています。

 

また、お店を突然休業してしまったこと大変申しわけなく

思っております。

 

もうしばらく急変することがないくらい落ち着けば

再開するつもりです。

 

主食のドライフードのことは特に気になっております。

もし、お問い合わせ、聞きたいことございましたら

直接アカナファミリージャパンさんへお電話お願いします。

 

アカナファミリージャパン TEL092-567-7377

 

どうぞよろしくお願いします。