読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YU-LALA

白いシェパードアドニスとユナ★ボルゾイ×ゴールデンのクララ★トイプーニコ

涼しくなってきました♪

トレーニング

お昼近くに運動してもだいぶバテなくなってきました^^


これはアドっちフセの練習ですが・・・
ただのフセではなくてフセて待ての練習を先日
教えてもらって練習しているところ。


母ちゃんの横でフセじゃなくて離れててもフセて待てるように・・・
不安なのでどうしても鼻泣きが少し始まるんだけど
必ずそっちへ行くからあなたは伏せて待ってなさいって
伝えてるところ。


時間を3分から5分〜10分と延ばしていけたらと思いますが^^;
30分は待てるようになるらしいです。アドっちはできるか知らんが^^;


なんだか「フセ!」って言うと強い命令コマンドみたいに
聞こえますが、リラックスしていいから伏せて待ってなさいねって
意味の練習です。


なのでフセることが苦痛なのではなく、そんなに長い時間
母ちゃんが言ったフセで待ったことがないので、
だんだん不安になるらしく鼻泣きやソワソワが始まるようです。


だからその形でいいんだよ!上手にリラックスして伏せてるね!
って伝えれるようになりたいのですが・・・


こちらも回数こなさないことにはそれを伝えられないので
できるだけやってみよう。


もう一つは毎度おなじみの母ちゃんとのひっぱりっこ
遊びの強化。


シェパードの男の子にしてはひっぱりが弱いです(><)
これだけ体重があれば母ちゃんなんて引きずっちゃっても
いいくらいなのに、すごく遠慮があって母ちゃんが強く
ひっぱりすぎると離してしまう^^;



考えて見れば犬にガウった時のひっぱりを思うと
アレだけの力が出るのだよね^^;
1/10も出してないんじゃない?^^;


まあこれは母ちゃんの今までのやり方がまずかったってのは
何度も書いてますが^^;


母ちゃんより強くなることに(いろんな意味で)制御しすぎて
いて、アドっちは子供の頃から染みついているから今更なかなか
変えられないよ〜と言いたげです^^;



興奮して一生懸命遊ぶことまで取り上げていたので
アドっちは心の底から母ちゃんと遊んだり、おもっちゃひったくったり
することをまだまだ知らないのだと思います^^;


興奮させることはいけないと思いがちですが、
すごく楽しみなことだと思うことはワクワクした感情は
つきものです^^そしてこの楽しみだとか一番好きなことが
あるとアドッちとのコミュニケーションが取りやすいと思います^^




たくさん駆け引きしながらアドッちと遊び、アドっちにも
自信をつけてもらいもっともっと楽しんで遊んでほしいなあ^^



そして後一つは少しやっていなかった「あとへ」を
再度練習♪


おうちでは忘れない程度にしかやっていなかったので
以前より形が綺麗じゃないけど、やればたぶんすぐ思い出すかな?
これもアドっち自信がないのでやや後ろからアトヘをします^^;


これもそうだよ〜!それでいいんだよ〜!と伝えられたら
いいなと思ってます^^


最初は問題行動があってアドっちとトレーニングはじめた
のですけど、問題行動のためにトレーニングだったら
その問題がなくなればトレーニングは終わり・・・
だと思ってました^^;


だから最初先生に「いつまで習うかわからないけれど
とりあえず困った所をなおしたい」と言ったように思います。


がトレーニングって終わりがないんじゃないかな?って
最近思います^^


アドっちとコミュニケーションを取る手段として
トレーニングしている意味が大きいので、トレーニングがなくなると
アドっちとお話していないような気分です。


だからアドっちの年がいってもトレーニングは
止めたくないなあと思う今日この頃・・・



習い始めもやっとスタート地点にたてたなあと思ったのですが
今もまだそんな気分です^^;


それだけ奥深いまだまだ知らないことがもりだくさんです^^;
トレーニングってやつは・・・


訓練だとかトレーニングだとか
敷居が高い世界のような気がして、自分がいる場所ではないような気もして、
こんなのできないよな〜とあきらめモードでした最初は^^;


競技会見にいっては素晴らしい競技をされる飼い主さんとわんちゃんに
感動しつつ、母ちゃんとアドっちにはムリだ・・・それどころ
じゃないよってちょっとマイナス思考になってみたり(笑)


でも今はアドっちたちとどうやったら楽しく過ごせるか?
ばっかり考えてます。


アドっちのことで悩んでいた時期は
あれができない、これもできないとできないことばかり
数えていたなあ^^;


でもこれはわかった^^
どんなに小さなことでもできることからやってみること!


お座りが3秒しかできなくても3秒からスタートで
充分なのだ!いやできないところからスタートだっていい^^
繰り返すことがコミュニケーションを取る方法
の一つで繰り返せば必ず4秒座れる、5秒座れる、6秒座れる。
1週間かかろうが1ヶ月かかろうが全く問題なし!
だって自分と自分の犬の間の話なのだから^^
(ただやり方など内容については遠回りせず、複雑にならず、
犬の寿命のことを考えるとそうそう長い年月をかけられない
ことも思うのでプロの方に習うのがいいなあと母ちゃんは思いました、
基本だけとか1頭目だけとかでもね(^_-))



かかわるからこそ
褒めることができる、違うよって言うことができる。


うん、これも子供たちを育てるということと
同じだな・・・


形だけ一緒に生活するのではなく
かかわることが大事なんだね^^


こちらはユナちゃん♪フセの練習・・・ではない
遊び疲れて伏せただけ^^;


ユナちゃんはまだまだ遊びますよ〜!!
もっともっと母ちゃんと遊ぶことを好きになってもらいたいので
アドっちみたいなスワレやアトヘは二の次です。


ステイの練習は先生に少し習って少しずつしています^^
ユナちゃん自身はショーのことは知っていますが母ちゃんが
知らないのでうまくコントロールができません(><)


こちらも練習するしかうまくなる方法はないですね^^;




ユナのショーリードを準備した♪
ほ、細い^^;
こんなのでいいのね^^;


まずは明日、ドッグショーを見学に行って
こようと思います♪

まずはそこから^^;
母ちゃんまたまたゼロからスタートです^^;
ユナちゃんの邪魔をしないように頑張りたいと思います^^;





兄ちゃんは高校生になり夏休みからバイトをはじめました。
念願のユニバーサルスタジオで働くというのは
高校生はなかなか難しいので、
ユニバが見えるホテルで客室清掃係の
バイトを始めました^^


お掃除は基本なのですごく良いバイトだなあと思います^^
自分が今までお客として何気なくしてきたことが
働く側になったことでまたいろいろ経験できて良い^^



仕事場まで9〜10キロほど、往復20k兄ちゃんお得意の
自転車で通勤です。

大変だと思いますが、部活をしていない男子高校生。
コレくらいは頑張りましょうかね^m^



そして数日前始めてのバイトのお給料で回転寿司を
ご馳走してくれた♪


凄〜く美味しかった!!
けれど一生懸命働いたんだな〜と思うと
この一皿一皿が貴重すぎて、胸がいっぱい母ちゃんたくさん
食べなくても満足しちゃったよ〜(ToT)


ほんま大きくなったなあ・・・
嬉しい!そしてなんだか寂しい(T_T)



いつもクリックありがとうございます!(*^_^*)<
にほんブログ村