読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YU-LALA

白いシェパードアドニスとユナ★ボルゾイ×ゴールデンのクララ★トイプーニコ

アドとクララのトレーニング日

トレーニング

★年末年始休業のお知らせ★

12月29日(火)〜1月3日(日)までYU-LALAの発送はお休みです。



昨日は朝からバタバタしていました^^;
っていうかその前日からかな^^;


姉ちゃんの部活メンバーが10数人うちで毎年恒例クリスマスパーティーをするので
買出しやら家の掃除(これが大変でした^^;)で目が回る〜(◎-◎;)


でも料理は姉ちゃん得意なので準備だけしたら母ちゃんは
もう用なしなのです(~o~)


みんな「もう中学生」なので、後片付けも綺麗にしてくれるので
助かってます。女の子も男の子も皆でピカピカにしてくれるんですよ!
台所もリビングも!ホント凄いよ!^^


ということで家のことは皆にお任せで(笑)
朝から銀行まわりや昼からは今年最後のトレーニングに行ってきました^^


まずはアド兄から・・・
もうやることはわかっているので得意気にコイやらアトへやら
やって見せてくれますが、まだまだちょっとした誘惑や刺激に勝てません(´θ`llll)


公園でトレーニングでしたので子供たちがいたりするとコイ中でも
そちらに意識が飛んでしまいます。


人で集中が途切れるなら犬は今の所スルーはムリでしょう・・・


そう言えば、スルーではないな・・・
今まではよく犬をスルーして欲しいって言葉書いてたと思いますが


久しぶりに書くとちょっと違う感じがするなぁ・・・


犬よりも母ちゃんの方が重いと思ってもらいたいの方が良いかな?


アドが犬が大丈夫になることはないと思われます。
例外はありますが・・・


なのでいつでもどんな時でも母ちゃんに意識がないと
犬を頑張って無視できないのではないかなと思います。
(頑張らないで無視できるほどこの先犬が大丈夫にならないと思うので)


機嫌よくコマンドを覚え、楽しくそれをこなすことはできても
母ちゃんより重い何かが目の前を横切れば今やっていたことが
できなくなる^^;


アド兄に少し頑張ってもらわないとやっぱり先に進まない^^;
アド兄が頑張るということは母ちゃんも頑張らないと進まない^^;


難しいけれどなんとかやりたいという気持ちはあるので
頑張るしかないなぁ。


母ちゃんにとってこの段階の扉は重すぎてなかなかあけられない(T_T)
これ何個目の扉だろう・・・前にも書いた記憶がある。
一つクリアできると(といっても母ちゃんの場合小さいけど^^;)
また次の扉が用意されている感じ^^;


だけどギギギギッとこの扉を突破すればたぶんここから先は光が見えそう・・・
一番大きい悩みで一番母ちゃんには難しいと思うけど。


想像はできるし頭ではわかっているけどなかなかです^^;



2週間頑張って次のトレーニングはロデムくんと一緒^^
母ちゃんがあまりにも自分の落ち着いた場所でしかしないので、落ち着かない場所では
興奮したり、不安になったり、結局うまくいかない。



問題行動、飼い主が困ることは大抵がアウェイなところ。
とお聞きしましたがそりゃそうだと思いました^^;


だからアウェイなところでの練習をしないとこっから先進まないのです。



ロデムくんやママがいることでそのあたりの練習がさせてもらえる(*´ー`*)
場所も変わるので。
気になる存在、誘惑があっても今は母ちゃんが言った事一緒に仕事するんだ!
っていう気持ちを持ってもらえたらいいなぁ。



これができるようになったら次は知らない人?知らないお散歩中の犬?
お散歩中の犬がこっちをじっと見てたって母ちゃんに意識が向けられたら
なんだかもう怖いものがなくなりそうな・・・



ここが最終目標です^^
あら?昔昔の過去日記、絶対ムリだ!アドっちともうひっそりと暮らしたっていい!
って書いてたのにな^^;自分でもおかしいと思う( ̄0 ̄)


決してアドっちのガウガウがなくなったわけではありません。
そしてまだまだですし、皆さんの前に行けばあまり変わってないかもわかりませんが
それでもなんだかいけそうな気がする〜♪って思えるようになったのは
大進歩です(笑)←そして自分で言う・・・(笑)



次はクララ^^
クララさん前回よりいくぶんマシかな?


クララさんも同様、普段の練習(といってもそんなにしてない^^;)場所が
いつも通りすぎて、久しぶりの場所や雰囲気に来るとビクビク^^;



いつもの「スワレ」や「フセ」が急になんのことでしたっけ?ってなる(><)


いつもの場所だとそれ違うよ!って言うと自信をもってゴメン、じゃあこう?って
考えるのに、場所が変わるとそちらにばかり意識がいってしまい母ちゃんの
言ってることが上の空(~o~)困ったもんだ(~o~)



おうちで形をたくさん教えて、外でそれを試していく。
そして、○と×の伝え方も外と内でそれぞれ少し変えないと
どうも伝わりにくいのでその辺を今回教えていただきました。



間違ってもアド兄と同じようにはしてはいけない。
(同じ部分もあるけれど)
やっぱり一頭一頭やり方はちがうのね。



器用で上手な人はすぐコツをつかんで2頭目にも上手に教えていけるのかもしれない。
でも母ちゃんは残念ながらそうはいかない(~o~)カナシイ




しばらく我流でクララと付き合ってきましたが、なんだかうまくいかないな〜
クララが何考えてるのかわからないな〜と思っていました。
アドと違うのは当たり前なのですが、なんだか通じあいにくいと感じていました。


その原因はきっとこれ↓


クララの性格を自分の理想のイメージ通りにしたかったのでしょう^^;
天真爛漫で明るいばかりに気を取られていました。

その裏には繊細な面もあると
言うことも頭に入れておくべきでした^^;


犬をもっと客観的に見ないといけないのについ私情が
入ってしまうね(^^;;


絶対、天真爛漫だ。フレンドリーだ。犬も人も大丈夫。
場所が変わったって平気。どんな人が触ったって平気。
クララに対してそうイメージしていました。


う〜ん全部間違いじゃないとは思うけど・・・
これってきっと母ちゃんの犬に対する理想像ってだけだよ( ̄。 ̄;)

それにクララを押しはめようとするから
本当に心でつながろうとするトレーニングをスタートすると
ごまかしがきかなくボロが出る・・・あ〜ボロボロ


「スワレ」や「フセ」や形ができても心が通じ合わない(><)
あ〜ボロボロ・・・そしてなんでそうなのかアドで困っていた時期
よりは理由がわかるので、なんで?なんで?こんなはずじゃ〜!!と
悩むのは省略することにして反省→そしてではどうするか?へワープするとしよう(笑)



ということで、クララさんは次回までの目標は、トレーニング中、
一つの科目を共同で作業している間は、今日よりもよそ見の時間を
減らすこと。その為にはその練習をしましょうね、母ちゃん( ̄▽ ̄)

トレーニングはするならする、しないならしない、
それが一番犬に優しいかも?

犬は人の頭ん中とは違うからこまめに復習して
少しずつ重ねていかないといけないと思うので

あまり間のあいた練習では、犬も理解しにくく、
結果、自信がいつまでたってもつかないのでやる気もでない。


これはお互いストレスです(><)




経験を積んだことには自信たっぷりやってみせたい( ̄▽ ̄)
どうだい?すごいだろ?と言うからには上手に出来てるという
自覚を持ってしている。

なので凄いね〜!上手だね〜!って褒められたら
心底嬉しい顔をする( ̄▽ ̄)


もちろん可愛いから何もなくてもナデナデもする。
そしてみんなナデナデが好きなので喜んでいるけれど
充実感、達成感を味わっているのはやっぱりトレーニング中の
よくできた時の褒めた後の顔の方だ。


こちらのコミュニケーションの取り方の方がどうも
飼い主を信頼したり好きになってくれるような気がする。


母ちゃんはすぐ三日坊主に近いことをするのでちょっと
ピリっと書いておこうと思う。くれぐれも皆さんにむけて
書いているのではなということをお伝えしたい。
上から目線するほど上達しているわけではない(涙)


ここに書いて、え〜今日は雨降りそうだし(まだ降っていない)
トレーニングお休みしよっかな〜とか、なんか忙しいわ!(段取り悪いだけ)トレーニングお休みしよっかな〜!
とか、頭が痛い気がする(気のせい)トレーニングお休みしっよかな〜とか
すぐなってしまう母ちゃんへちょっとプレッシャーをかけてます(笑)





犬との信頼関係を気づく近道は毎日の積み重ねだよ〜。
一緒に喜んだり、悩んだり、かかわりましょう〜クララとも♪
アドちゃんばっかりダメですよ〜(更に輪をかけて書いておこう)



あっそうそう昨日からユナちゃんが2回目のヒート。
今月はいる頃から、なんか毛に艶がなかったり、毛がスカスカするんだけど
ヒートの関係もあるかもね。前回もこんな感じでした。

でも体重は乗っているし徐々に成長しているし嬉しい。
海外から来た犬は日本の四季に馴染むまで春夏秋冬を
一回りしてからやっと慣れてくるのだそうです。
犬によっては見た目にわからなくて大丈夫にみえるかもしれない。
でも敏感に体調に変化はあるのだと思うし、ユナは慌てずユックリ
立派になって欲しいと思ってます。(^ー^)

何事もあせりは禁物、母ちゃんの場合良い結果が出た試しがない^^;
神経質になりすぎるのは良くないけれど、慎重に観察しながら
育てたいと思ってます^^



そうそう、ご近所にチリから来られた方がいます^^
その方のお父さんはチリで警察犬の訓練をされているそうです^^
アドもヨシヨシと触ってもらいましたよ^^
その方にアドちゃんなんと・・・

「ビューティホー!!」と言ってもらえました(*'▽'*)
アドちゃんが?う、美しい・・・・?(゜ロ゜;ノ)ノ
白くまさんだけどビューティホー?( ̄∇ ̄)


どうもありがとうございました( ´艸`)


いつもクリックありがとうございます!(*^_^*)<
にほんブログ村