読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YU-LALA

大型犬のトレーニング、犬ご飯、健康のこと、毎日楽しみながら暮らしています。

[森の家 開拓日

10月4日(日)はドッグトレーニング、山田セミナーです。


25日は森の家開拓日^^
今日は家の防音リフォームに使ってあまった木や父ちゃんとこの会社
であまった木を持っていくことにしました。
何かに使えるでしょう^^


ユナちゃんちょっと狭いけどごめんね(~_~)



狭くて困ってる(~o~)


雨が気になりましたが作業中は降らずにすみました^^



続きの草刈りスタート!


草刈り中は危ないのでユナちゃん車で待ちます^^


ではメガネの素敵なジイジちゃんよろしくおねがいします^m^






前回耕運機で耕している部分は土がふかふかです♪


ヤッター!!塀代わりに草を残して
草狩り完了!!
中央に集めた草は乾燥したら燃やします。


草を刈ってみると想像より広い!
少しへこんだり木が植えてあったところは膨らんだりしているので
後で平らにするつもりです^^


犬たちが駆け上がれるような
山を作ってもいいかなあとも思っていますが
こちらは平坦フィールドにして・・・


裏にもうひとつ平坦地があるのでそこに山を作って
自由運動用ラン(筋トレ用?)とするのも良いかなあ
と夢を広げています^^
(まだ夢の段階(~o~))



次回よりブロックと板で周りを囲む作業です^^
かなり広いので時間はかかりますが、塀を作るところから
順番に草を刈り、してできるだけ中が丸見えにならないように^^


外側に背の低いフェンスがあるんですけど犬たちが
飛び越えてしまうので新しく造りますよ^^



まだどこからも自由に出られるし、ご近所のわんちゃんも
自由に散策で遊びにくるので、アドニスと周りが
安全に楽しく遊べるようになるまでアド二スはお留守番かロングリード
です^^;




で、今回はまたユナちゃんと来ました^^
荷物が多かったのでクララは今回お留守番(><)




ユナは警戒心が凄く少ないので周りをいちいち気にしません。



母ちゃんがいればいいよと思っていてくれているので(たぶん^^;)
作業中アドニスほど母ちゃんが周りを気にしなくて良いです^^
ということは早く作業が進むので早くランが出来上がるでしょう〜^^


アドちゃん、アドっちラン、早くできるようにするからもうちょっと待ってて!


今回行ったら彼岸花が咲いていたよ^^
綺麗ですよ〜^^




蛍もたくさんいました(^^♪
昼間なので光ってないけど、草刈りして
びっくりして出てきたみたい!


バアバちゃんがボール貸してって言ったら
手でしっかりつかんでるユナ


ちょっと貸せないそうです(~_~)


ごめんね〜ユナちゃんのボールだから
貸せないの〜って


申しわけなさそうな顔になるところがおもしろい



ん?誰か来た?

ま、いいっか〜♪

曇りでピントがなかなか合わない






いつも母ちゃんと遊んでいるのであまり遠くにも行かないし
早く遊ぼうって!



こういうところで先生の言っていた手元で遊ばすという
意味がなるほどと思います^^



呼び戻しのできる子になるってのは大事ですね^^



普通飼い主さんなら思いますが、広い場所に行ったら
たくさんボール投げてたくさん走らせてあげよう!って


母ちゃんはアドニスで目いっぱいそれやってきました(~_~)
そしたら呼び戻しがなかなかできなくなりました。
戻るんですよ、戻るんですけど、ホントの意味での
呼び戻しではないなあ^^;
順番逆でした(><)


呼んでもそばまで来て、ふ〜っとまたどこかへ行ったり
ボールがあればイキイキ戻ってくるけどこれでは
道具に頼りすぎちゃってるし・・・


または母ちゃんが呼んでいるから行きたくないけどいかなきゃな〜って
のがありありとわかる態度できます^^;


同じ帰ってくるにしてもいやいやじゃなくて喜んで♪
の気持ちで帰ってきてもらうにはやっぱり形じゃなくて
心なんですね〜←これすごく重要!

って言ってる母ちゃんも低空飛行で練習中なんで偉そうなこと言えませんが^^;
母ちゃんも知らなかったけど凄く良い情報なんでよかったらどうぞ^^と
いう思いで書いてますよ^^


まずは手元で遊ばすことが肝心なんですね^^
母ちゃんのそばが一番最高!と思ってくれるように・・・
まだまだ、まだまだなんですが、それでもアドニスの時よりは
少し理解できるようになりました。母ちゃんが^^;


母ちゃんがアドニスたちと
心でつながれるように、母ちゃんが心からなるほど!と
思わないとアドニスたちに伝わらないようです。


先生のトレーニングはまずは素直に聞くことにしています。
(当たり前か!?^^;)


なんで今これするのかな?って思うこともありますが
後であ〜こういうことだったんだ〜ってのがほとんどです。


それがまた母ちゃんをなるほど納得させてくれる内容なのです。
ということはアドニスたちにも伝わるようです。



ほんの一部トレーニング内容お話しましたが
遊び方にも先生ならではのコツがありますし
コツを知らないと手元で遊ばせてもヤダヨ〜って
嫌われちゃうことも多いと思います^^;



あ、母ちゃんのことね^^;悪いなあと思うけど今までアドニスで
失敗例たくさん経験させてもらいました^^;その癖、習慣が
抜けきらず難しい所もあるんですけど、アドニスのおかげで
その難しい部分まで勉強させてもらっているので
ありがたいです。



お話はもちろんこれだけではありません^^
ホントに面白く、わくわくしますよ^^




もし先生のトレーニングにご興味のある方はどうぞ^^
10月4日(日)はドッグトレーニング、山田セミナーです。




カメラ目線























いつもクリックありがとうございます!(*^_^*)<
にほんブログ村