読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

YU-LALA

白いシェパードアドニスとユナ★ボルゾイ×ゴールデンのクララ★トイプーニコ

動物と植物

犬ごはん

犬にとって何かいいものはないかと頭はいつもフル回転している(してないか(´・_・`))毎日ですが、
これは!というものに出会えるのってなかなかですね^^;

先日はこれからのYU-LALAの商品のことで食品製造会社の方とお話する機会がありました。



そこで忘れたくないこと記事にしておこうと思って( ̄▽ ̄)(食品製造会社の社長さんの話を交えて)




まず、植物はやっぱりすごい!ってこと^^
動物が生きていけるのも、もとをただせば植物のおかげなのだった・・・( ̄▽ ̄)




肉食動物のご飯は草食動物。
草食動物のご飯は植物。



肉食動物はお肉があればいいのではなくてやっぱり草食動物の内臓に入っている植物が必要。
それも腸で発酵が進んでいる植物の栄養素が必要なようだ。
お肉だけ炭水化物だけでもどうしてもってなったら生きることはできると
思いますが健康体かどうかってとこは保証できませぬ(´・_・`)




酵素が大事だってことは
こちらの記事で読んでいただいて・・・
http://d.hatena.ne.jp/reeyan/20120409#1333964376



二つめに善玉菌を増やすことも重要です。
よく言われていることなのでありふれた情報ですが^^;
増やす、元気にするには何をしたら良いかが大事^^




産まれたての赤ちゃんって悪玉菌がいないんですってね。善玉菌だけ!
でも産まれて3日もすると悪玉菌がお腹に入るんだって・・・おっぱい飲んでるだけでも(゜´Д`゜)




それでも若いうちは善玉菌が多いのだけれど年とともにその割合が変わり年とともに
どんどん減っていくんですね(>_<)




減ったらいけないってことで一生懸命乳酸菌だとかヨーグルトだとか取ってみたりしますけど・・・
毎日欠かさず取らないと一定の善玉菌は保てないんだって( 」´0`)」
外から入れるヨーグルトだとかの善玉菌は結局自分の物じゃないので排出されやすいとか・・・






それならば!!今お腹にいる善玉菌を元気にしようじゃないか!しかも自然の食べ物で!という作戦なのですが・・・



この作戦のメリットは自分の善玉菌を元気にするので菌が体に合ってる^^自分のだから当たり前だけど・・・




どうやったら元気にできるか?



善玉菌の大好きなご飯をあげること(^O^)





善玉菌のご飯は何?




食物繊維





食物繊維( ̄▽ ̄)・・・さつまいも?・・・ゴボウ?・・・





メジャーですがさつまいもで実は100g中3〜4gほどの食物繊維しかなく人が口に入れると
人が食べっちゃって(ん?変な表現ですが^^;)
腸に届く頃には善玉菌のご飯ってほどにはならないらしい・・・






繊維の強いゴボウの方がまだ良いかな?



根菜類って繊維が強いでしょう?
強くないと土の中グイグイ根をはれないので強い繊維を作るんだそうですが・・・


強い食物繊維は腸まで届きやすく、そして善玉菌のご飯になりやすく
善玉菌が増えると腸も元気になり、結果入ってきた食べ物をガンガン消化吸収し
体が元気になっていくってわけ( ̄▽ ̄)イエイ




でも犬に根菜類ってあまりうちではあげませんし、繊維の多いものをあげると
ウンチの状態がイマイチになります。
アドニスなんかは普段からウンチが緩くなりがちなので食物繊維を与えると更にゆるくなる傾向が・・・
便秘がちのわんちゃんも最近は多いそうでそんな子達には良いのかもしれませんが。


でも、食物繊維は善玉菌のご飯・・・アドニスたちにもあげたい・・・
根菜類よりもっともっと強いのにスジスジしくない食物繊維があるそうで( ̄▽ ̄)




なんだと思いますか?




ヒントは常にゆらゆら揺られているから強くなるそうです(๑≧౪≦)





答えは・・・海藻!




海藻の中でもある種類のものがダントツにいいのですが・・・
もう少しお試し中・・・(//∇//)





犬たちを見ていてどこを元気にすれば良いかな?って思ったとき
母ちゃんはやっぱり何よりもまず思いつくのは「腸」なのです( ̄ー ̄)


生き物は熱エネルギーを作って活動することで生きているそうで
食物の75%は熱エネルギーを作るために活用され
残りの25%で細胞を作ったりなんやかんやに使われるとな・・・


まあいろんな生き物がいるのでこのパーセンテージは変動しますけど(´・_・`)


熱が生まれると血が巡る、そして血行がよくなり調子がよくなる。


それにいつも携わっているのが腸でありやっぱり健康でいるためには腸を元気にすることは
大事だと思います^^他ももちろん大事ですけど(^O^)




飼い主にできることは限界がありますけれど、時々見てもらう獣医さんより細かい部分は毎日気づくことが
できると思うので日頃の食事や与え方なんかはいつも気にするようにしています^^




ドライフードだって、「この子に合っているのかしら?」って思うときもありますけど
数ヶ月様子を見ないとなかなかわかりません^^;
1ヶ月でわかることってウンチの調子くらいかな?
3ヶ月、半年ほどたって、あれ?太った?とか毛艶よくなってない?とかだと思います( ´ ▽ ` )



人だって食欲のない日やお腹の調子の悪い日もあるのだから病気じゃなくても犬だって調子の良くない日があるはず(´・_・`)
鶏肉がダメなのかな?量が多すぎるのかな?回数を増やしてみようかな?栄養足りてるかな?
いろいろ考えて量を増やしたりトッピングしてみたりしたくなりますけど・・・




どんな食べ物をあげるかも大事ですけど、選んだ食べ物をどれだけ効率よく体に吸収させて
あげるかもとても大事なことだと思います^^

同じ量を与えても太れない子もいれば肥満になる子もいるし(´・_・`)


犬に良い食べ物は調べればいくらでも出てきますけど、それをいかに無駄なく消化吸収させるかは
個々犬によって違いますのでここはパパさんママさんの腕の見せどころだったり( ̄ー ̄)


あっもちろん母ちゃんも←自分にプレッシャー( ̄◇ ̄;)




アドニスの時もそうでしたけど、なんで太れないのかなあ、なんでこんなに毛がパサパサなのかなあって
他のわんちゃんと比べて焦ったりしてね^^;


でもよくよく考えたらその子だけ見ればいいのだった^^;
よそはよそ!うちはうち!( ̄▽ ̄)

その子にとって一番いいものを見つけてあげたら良かったのだった・・・
焦るとね、気づきませんね^^;


アジリティや訓練に一生懸命なわんちゃんであったらスレンダーな方がいいような気がしますし
おうちでまったり派のわんちゃんなら少しふっくらでも(太りすぎはダメね)問題ないでしょうし・・・
ショーに出る子なら毛艶のことまで考えるだろうし・・・


どんなにいいと言われているものをあげてもその子に合わなければその子にとっていいものではないし・・・
ドッグフードにしても手作り食にしてもおんなじでした(^_^;)





で、今そういう手助けできる食材(わんちゃんが食べているものを補助する食材)がないかいろいろ研究中です(^O^)
今までYu-LALAでもブログでもご紹介してきた生酵素、野菜の酵素パウダーももちろん良いですが・・・



先ほどのある食物繊維もそうですがこれはよいかもと思うものが一つ二つ出てきまして
たぶんワンコさんにはなかなか試さないものだと思いますが・・・



犬用としてはないのではないでしょうか?
YU-LALAだけ( ̄▽ ̄)だと思う・・・たぶん( ̄▽ ̄;)
でも数ヶ月ためしてうちのワンコたちには良いみたいなんで・・・
いや、もっと前にも試したけどやっぱよかった・・・
うちの子たちだけじゃ偶然だといけないのでお友達わんこにも試してもらっている最中でございます。


魔法の薬じゃないのでみんなみんなにいいというわけではありませんが^^;
食品ですので^^;


商品にする前に・・・YU-LALAの会員様に
試していただこうかな・・・と考え中( ̄▽ ̄)



毎日ぽっちんありがとうございます♪

にほんブログ村


少しずつ商品増やしてます^^ぜひお越しください(^O^)/

広告を非表示にする