YU-LALA

大型犬のトレーニング、犬ご飯、健康のこと、毎日楽しみながら暮らしています。

トレーニングの日

昨日は今年初めてのトレーニングの日でした。
だけど朝から雨・・・( 」´0`)」

あ〜これは屋根のあるトレーニング場所に変更です。

犬がたくさんお散歩に来ている場所です( 」´0`)」

こういう日は犬慣れの練習日です。
前回は初めての場所だったのでそわそわ落ち着かなかったけれど今回2回目はちょっとだけまし^^;


実は母ちゃん正月中に大失敗してしまいました(>_<)
年末頃にはアドも座って犬を見過ごせるようになっていたのでもしかして
家の周りのお散歩も大丈夫かも〜って勝手に調子にのってしまいました(>_<)

でもやはり4〜5年間の家周りの嫌な刷り込みは根深かかった(´д`)
そしてやっぱり道がせますぎて母ちゃんとアドニスにはレベルの高すぎるお散歩コースでした。
お正月中何度か近所のお散歩してみましたが母ちゃん痛い目にあっちゃったよ(´д`)

そしてよ〜くわかりました。
玄関出る時から興奮させているのなら近所のお散歩はやめておこう^^;

もっともっとアドとコミュニケーションを取ることに専念しよう。

もっと注意深く慎重にならなければね^^;


で、そんなこともあり今日は突進を極力させない、万が一した時のリードさばきをもう一度復習・・・

今回も思ったとおり犬はたくさん通りましたけど母ちゃんが完全に対処できる状態ではないのに他犬で試すのは
リスクが大きすぎるので、違う状況で教えてもらいましたよ^^


例えばおしっこ行きたいよ〜って勝手にさきさき行っちゃう時、例えば早く車に帰りたいよ〜って早足になる時、結局は犬にガウっていっちゃう時と同じで母ちゃんへの気持ちが少なくなっているってこと。

だから最初は匂い取りに行きたい時とかわざと車のそばに行ってみたりとかで
「今はかあちゃんを意識してね」ってことを伝える練習をしました^^


それと犬が来てもリードを緩める練習^^;これ難しい・・・けど思い切ってやってみた。

そしたら先生がいるときやトレーニングしている場所限定ですけど今日はだんだん緩められるようになってきた。
母ちゃんが引っ張っちゃうと「行け!行け!」のサインになっちゃってるので引っ張ることは一番ダメ(´д`)
でも母ちゃんがリードを緩めるとアドニスがいつもより少し冷静に相手を見れるようです。

これが今までしようにもできなかったんです(´・_・`)
緩めるなんて勇気がこれっぽっちもない(´・_・`)

でもリードの持ち方やいけないよ!って伝える方法を教えてもらって何度も試して
アドニスがこちらの意図を理解しているのを確認してから緩めることにチャレンジしてみたのでなんとかできた^^;



そしたら今までパニックでわからなかった男か女かとか、若いのかお年寄りなのかとかが
少し見えるようです。

そしたらやっぱり小型犬はあんまり怖くないなあとか、ん?喧嘩するつもりない?とか
あれ?お年寄り?とか、突進したい柴犬なのによく見たら女の子じゃないか〜!
なんてなんとなくですが思える模様。

今日は小型犬の男の子とすれ違いましてホント1.5mくらいまで何度も来てくれるんですけど^^;
最後には「オレ、オシッコしに行きたいだけやねん、逃げてるんちゃうねん」ってな感じで
自分からす〜っとその場を離れました。

今までガウガウと言うことで恐怖から逃げている気分だったアドニスですが、顔をそむけたり、オレオシッコしたいだけやねんって離れることで恐怖から逃げるという選択肢が少し増えてたぶん楽になっていると思います^^


たぶん5歳も6歳もなっていますし男の子ですし、逃げるということはしたくない自分もいると
思います^^;

それをおしっこしたいだけって言う理由を作ってその場から離れるのはなんだか可愛らしいなあ
って思いましたよ^^

何度もそんな場面がありましたんできっとそんな気持ちも入っていると思います。

もちろんおしっこをかける意味には俺の方が強いんだぜ!をアピールしたいことも入っていたり
おちつけ!オレ!に使われる場合もあったり
一つの同じ行動でもいろいろな意味に使われるのだな〜と・・・

ま、今回のアドちゃんの心理は・・・
「オレ、めちゃ強いねん、でも今はおしっこしにこの場を離れるだけやねん・・・」と言いつつ
心の中は「オレ、ほんまは怖いねん( 」´0`)」早くこの場を離れたいねん( 」´0`)」」だと推測しています( ̄▽ ̄)



だって歩き方超不自然( ̄▽ ̄)
ある程度離れると、早足になってたから( ̄▽ ̄)
用事のおしっこが終わっても、もう元の場所にもどらないから( ̄▽ ̄)
笑けた( ̄▽ ̄)
そして相手のわんちゃんが全く気にしていないのにも更に笑けた( ̄ー ̄)

そしてそんな行動を見ると犬っていろんなこと考えるんだな〜ってまた思うのです^^

犬の心って複雑だな〜って思うと、ただ単にリードに頼って引っ張って自分によせてみたり、「ダメダメ!」ばかり言うのは
すごく的外れなことなんだな〜って感じます。

今日のトレーニングはいつものトレーニングより
ほら、落ち着いて見てみ!あの犬は喧嘩するつもりなんてないだろう?って
一緒に見るトレーニングでした^^

母ちゃんとのコミュニケーションを取るトレーニングをする一方で
こういうトレーニングも母ちゃんとアドニスにはとても重要だな〜と思いました^^

人が苦手だとか犬が苦手だとか、なんでうちの子はこんなんなんだろう・・・なんてマイナスに思ってしまいがちですけど
そのおかげで、犬の心に興味がわくようになりましたし、身をもってその対処法を知ることができるから
母ちゃんはこの経験はプラスなんだと思うことにしています。(^O^)

何も問題がなければそれはそれで楽しい毎日がおくれますけど自分が経験していないことは
なかなか想像がつきにくいですものね^^;

時々、書きますけど、だからアドちゃんは母ちゃんに犬とは!を教えようとしてくれる先生みたいなものです( ̄▽ ̄)

犬が好き〜!!ばっかじゃ犬のことはわからんやろ!オレが教えちゃる!みたいな( ̄▽ ̄)






あとは母ちゃん調子にのりすぎないで慎重に行かないと^^;
また一人の時大失敗する(>_<)

焦らないで少しずつ・・・少しずつ・・・




兄ちゃんと姉ちゃんのお弁当(^O^)

お弁当も大事なお食事(๑≧౪≦)
二人共運動するのでたんぱく質もしっかり入れたい!

根菜類は底力が出る( ̄▽ ̄)
なのでキンピラごぼうをまとめて作って
冷凍保存しています^^

人参といんげんの肉巻きも多めに作って冷凍しておきます。
使うときに醤油、酒、砂糖で甘辛くいため煮すればオッケー♪

冷凍は上手にすればとっても美味しく食べられるという本を買ったので
ちょっといろいろ作ってます^^

学校から帰ったら早速「今日のお弁当どうだった?」っと聞いて
「おいしかったよ」をムリヤリ言ってもらう母ちゃんなのでした( ̄▽ ̄)



毎日ぽっちんありがとうございます♪
にほんブログ村 犬ブログ 犬 食事・栄養へ
にほんブログ村

少しずつ商品増やしてます^^ぜひお越しください(^O^)/