YU-LALA

大型犬のトレーニング、犬ご飯、健康のこと、毎日楽しみながら暮らしています。

そ〜れから!

ブランカちゃんとバイバイした後さて本日のお宿、神郷カントリークラブへ向かいます。
まずは来た道を帰って〜高速に乗ろう!と思ったら!?またまた道に迷っちゃったよ〜ごめ〜ん。
雨も強くなってきまして、焦る焦る。コンビ二で店員さんに聞くけどわからなくて、お客さんに聞いたりしてなんとなくわかったとこで再々出発って何回出発するの?
だいぶしてから高速入り口に到着しましたがここからまだまだ遠いということをナビなし車の為しりませんでした。
子供達に「もうすぐだよ〜高速乗ったからね〜|」ってまだまだだっつう〜の!!
いったい何キロ走るのか?高速だけで60キロくらい?やっと新見出口をでました〜午後5時前あたりは薄暗くなってきて山を登りだす頃にはもう真っ暗〜ひえ〜!!なんかお化けでそうだよ〜いやいやアド二スがいるから大丈夫と自分に言い聞かせながら真っ暗道を進みます。
と、突然、下の子が「さっきオンボロバスがあったやろ〜?おじいちゃんとおばあちゃんがいっぱい座ってたよ〜動いてたから絶対いたよ〜」っていいだした。コ、コ、コ、コワイ・・・
上の子もオンボロバスみたけど座席しか見えなかったって。
私は運転しながらボロボロな廃バスだな〜くらいしか思ってなかったんだけど〜
とりあえず何にもなかったことにしようということにしてその話は終わりました。
なのになのにまた下の子が「なんか窓に手形とかついてそうだ〜!!」とか、おばあちゃんがすごいスピードで車の横走ってそうだ〜」とかいうもんだからもうめちゃめちゃおそろしくなってきて泣きそうになりました。
本当になんにも見えなくてこんなとこ通りましたよ〜ってブログにのせようかと思ったけどなんか写ったらいやだし、とにかくはやく目的地へ〜!!やっと明かりが見えたとき心底ホッとしましたよ〜あ〜こわかった。
もう今日はお外で遊べないからご飯食べてお風呂入って寝ることにしました。

では寝ましょう〜

普段アド二スとは一緒に寝ませんが、とても落ち着いて寝ます。
おしっこも朝までがまん。ニコの方がシッコもらす、ゲボは布団の上にするわ大変でした〜。

そして次の日の朝♪

お散歩〜♪広いです♪











2日目はとても天気がよくなり最高な1日でした。
前日のお風呂では母ちゃんと下の子で脱衣所を間違え貴重品ロッカー?の前で全裸になり服を着た人を驚かせるというハプニングもありましたが・・・まあ無事にここまで旅行できたのでよしとしましょう〜♪